株式会社光文社 様 | 導入事例

045-650-1333

お問合せ・資料請求はこちら

株式会社光文社 様

出版業界独特の勤怠管理にも対応
社員へのサービス向上と業務効率アップを実現!

導入前の課題

  • 徹夜・午後出社など変則的な勤務が多いので、総務部で全社員の勤務表を確認する必要があり、チェック時期はこの作業に掛かりきりになった。
  • OCRシートを利用していたため、「有休残」「前月の休日出勤日」などは、社員が自ら管理するか、総務部に確認する手間があった。
  • 週単位に勤怠の記入・承認を行っていたので、タイムリーな勤務状況が把握できず、変則的な勤務状況が続く社員の発見に遅れることがあった。
  • 経営向け資料の作成時など、勤怠データの分析や検索などに手間がかかった。

選定のポイント

  • 出版業界独特の勤怠管理に対応できて、入力漏れ、誤入力を防止し集計作業も容易であること。 ・勤務表や届書の申請・承認状況など、社員自身で容易に確認できること。
  • 日々の入力が簡単に行えて、その情報を容易に分析・検索できること。
  • 社員のパソコンスキルにバラツキがあるので、操作が簡単であること。

導入後の感想

今回システム化する際、現在の運用を大きく変更することは避けたいと考えていたのですが、NSPの提案は、弊社の実際の勤怠データをもとに、どのように入力・承認するか、具体的に分かりやすく提案してくれたので、安心してLog@Timeに決定することができました。

また事前の提案のおかげで、導入作業も順調に行えて、計画通りに導入できたことに満足しております。

弊社のような出版業界は不規則な勤務を行っている社員が多いので、今後はこのLog@Timeで、社員の残業時間、有休・代休取得などリアルタイムな勤務状況を把握し、社員の健康面にも注意し、「集計」だけじゃない本当の勤怠管理を行いたいと思っております。

会社名 株式会社光文社
設立 1945年
所在地 東京都文京区(本社)
資本金 1800万円
事業内容 雑誌・書籍の出版等
主な雑誌・書籍:各種文庫本、光文社新書、JJ、VERY、STORY、Mart、女性自身、FLASH 等

他の事例を見る

勤怠管理、人事・給与システムならNSPにご相談ください

045-650-1333

お問い合わせ・資料請求はこちら

LogTime 30日間無料お試し

045-650-1333

お問合せ・資料請求はこちら

ページの一番上に戻る